UNITEN 旧アニテン
旧U-Stat

1 3441VIEW
Last edited by  MARCH

昭和元禄落語心中 キャラクター人気投票ランキング

タグ:
カテゴリ: アニメ

アニメ「昭和元禄落語心中」に登場するキャラクターの人気投票ランキングです。

アニメ「昭和元禄落語心中」 公式サイト
http://rakugo-shinju-anime.jp/
原作:雲田はるこ
監督:畠山守
シリーズ構成:熊谷純
キャラクターデザイン:細居美恵子
アニメーション制作:スタジオディーン

次回は2019/12/10 AM2:00に集計更新予定
  • 前回
    -

    CV:家中宏

    菊比古と助六の師匠。6代目八雲の実子。穏やかな性格だが助六には時折きつくあたってしまう。

  • 6
    1.3%
    前回
    -

    CV:牛山茂

    七代目の頃から八雲に仕えている付き人。穏やかで物腰柔らかい性格で、知識も経験もないまま落語界に飛び込んできた与太郎にも優しく接する。

  • 前回
    -

    CV:山寺宏一

    小夏の父。八雲と共に戦後の江戸落語を牽引し、「稀代の天才」と称された落語家。落語に対する情熱は誰よりも強く、八雲とは対照的に豪快な性格だが、ある出来事をきっかけに早逝してしまう。

  • 10.1%
    前回
    -

    CV:林原めぐみ

    若かりし八雲と助六の前に現れた元芸者の女性。

  • 3
    22.8%
    前回
    -

    CV:小林ゆう

    助六の娘。とある事情により八雲の元に身を寄せるている。気が強くて痛療持ちだが、実は素直で真っ直ぐな性格。亡き父・助六の落語を心から愛している。八雲とは因縁関係にある様子。

  • 前回
    -

    CV:関智一

    元チンピラの落語家。刑務所服役中に聴いた八代目八雲の落語に感動し、出所後にその足で八雲に弟子入りを志願する。天真欄漫だが、世間知らずで間抜けなところがあり、八雲に「与太郎」 と名付けられる。

  • 前回
    -

    CV:石田彰

    八代目として有楽亭八雲の名を継ぎ「昭和最後の名人」と称される孤高の落語家。苦悩に満ちた半生を送っており、今まで弟子は一切取らなかったが、突如目の前に現れた与太郎を迎え入れる。前座、二つ目時代の名は菊比古。

このランキング結果に
満足していますか?
このランキングの不満率は 0% です。

コメント

GUEST/7Yqke9Z6a 3年前
石田さん・・・♡

コメントは新しい順に1000件まで表示されます。

※よくあるご質問はこちらから
※同じ投票項目への多重投票はシステムにより無効とされます。
※別の投票項目への投票が可能になりました。
※ログインしているユーザーや信頼の高いユーザーの投票がより重要視されます。
※投票ラウンドは1000票毎に更新されます。1000票以前の投票は自動的に削除されます。
※サークルページには投票項目名をクリックすることで移動できます。
※画像は20位以上の場合のみ表示されます。